2022AW先行受注会 ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資! | HAPPY PLUS VOICE
【総額表示に関する大事なお知らせ】

2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!

2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!
2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!

2022AW先行受注会

ブーツマスト!の秋
価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!

まだまだ暑いけれど2022AW先行受注会がスタート!シーズン始まりのオシャレはやっぱり足元から始めたい!今季はロングブーツやニーハイブーツが復活して、秋冬のオシャレはブーツで盛り上がること間違いなし。昨年からのサイドゴアブーツも人気健在で、レースアップに美脚ブーツも今季旬。大人が取り入れるなら、絶妙なデザインと高級感のあるたたずまいがたまらない、長く愛せる価値のある「ブランドブーツ」へ先行投資を!敏腕バイヤー軍神セレクトから7つのタイプ別イチオシをご紹介します!

01乗馬ブーツ 

02美脚ブーツ 

03チェルシーブーツ

04レースアップブーツ

05ストレッチニーハイブーツ

06キレイめショート 

07鉄板ブーツ 

2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!

クラシカルなジャケットスタイル再燃で、
ロング丈「乗馬ブーツ」が本命にカムバック!

ここ数年のショートミドル丈ブームから一転、今季は再びロング丈がトレンドインの兆し。秋口に活躍するジャケットスタイルとマッチするのは、艶やかなレザーにアンティーク調の金具があしらわれた乗馬ブーツ。取り入れるだけでクラス感のあるコーディネートに。

スキニーデニムをブーツインした、正統派ジョッキースタイルが今また新鮮! 今季は紺ブレの代わりに、フリンジが華やかなノーカラーニットジャケットをチョイス。ツイード素材に見えて、実はニットで伸縮性があり着心地がよいというのもエフォートレスな気分にフィット。ブーツのテンションに合った金ボタンのクラシカルなディテールが、ハンサムな中にもどこかレディな雰囲気を醸し出します。


SARTORE

王者の風格漂う、端正なジョッキーブーツ

上質なレザーに何度も染色を施すことで高貴なツヤを纏い、世界一美しい乗馬ブーツと名高いサルトル。型崩れしにくく、履くたびに風合いが増す唯一無二の逸品です。外側が高くなった斜めの履き口は脚をストレートに見せる効果が。お手入れしながら長く付き合いたい、一生ものの“投資”ブーツです。


2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!
2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!

NEBULONI E.

きれいめカジュアルが叶う、ソフトな緩めシルエット

足首と履き口に施されたヴィンテージ風の金具が、どこかワークっぽい印象も与えるカジュアルなデザイン。アッパーと筒はやわらかな羊革、ワイドでゆとりがあるつくりなのでパンツのブーツインもストレスフリーに決まります。ヒールは2㎝とほぼフラット。たくさん歩く日の心強い相棒になりそう。


2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!

太筒×太ヒールで、楽なのにきれいめが叶う。
「美脚ブーツ」は、ニュアンスブラウンが今っぽい!

歩きやすくスタイルアップができる太ヒールのブーツは、働く女性の強い味方。ミモレ〜ロング丈のスカートやワンピースと合わせると旬なバランスに。シルエットが重めになる分、グレージュやマロン系のニュアンスカラーをチョイスすることで抜け感をプラスして。

プリーツスカートの裾からブーツを覗かせた鉄板スタイル。ロング丈気分再燃で大人世代が気をつけたいのは、ブーツのシルエットです。以前主流だった華奢なヒールや細筒のものから、ヒール・筒ともに太めのすとんとしたシルエットにトレンドがシフト。履き心地、美脚効果ともに上がった新しいロングブーツをぜひ手に入れてアップデートを。まろやかなカフェ色のブーツは、淡い色や秋冬の白と相性抜群!


PELLICO

程よくモードで歩きやすいセミスクエアトゥ

シンプルかつ洗練されたデザインで、モード派からキレイめまで支持層の広いペリーコ。デザインのポイントでもあるセミスクエアトゥは、指が当たりにくいという利点も兼ね備えています。ぽてっとした愛嬌がありつつ、筒のサイドと甲の部分はボリュームを抑えており履くとシャープな印象に。6.5㎝と高めでも太ヒールなら安心。


2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!
2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!

PIPPICHIC

シャープなポインテッドが、美脚力を倍増

どんな色とも合わせやすいグレージュのロングブーツは、足と服のつなぎ役として活躍間違いなし。ポインテッドトゥがロングブーツには珍しいピッピシックのデザインは、履くだけでモードなスタイルに。太めの履き口に対して足首が自然とくびれているので、メリハリのついた美脚が叶います。8.5㎝ヒールで身長が盛れるのもうれしい。


2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!

引き続きトレンドのゴツ可愛い「チェルシーブーツ」。
オフ白を買い足せば、着こなしの幅がグッと広がる!

ボトムスを選ばず脱ぎ履きしやすい丈、甘め服のほどよいスパイスにもなるチェルシーブーツは、一度履くと病みつきになるほど便利。定番のブラックは持っている、というひとにおすすめしたいのが、オフ白系の明るいカラー。軽めに仕上がるので初秋から活躍します。

定番の黒や茶に加え、白系の選択肢を展開するブランドも増えている今季。難しそうに見えて、アウター無しで過ごす春や秋、軽めのワンピースなどにスニーカー感覚でマッチするので、実は黒よりもロングスパンで活躍するポテンシャルを秘めている注目株。ラバー底で歩きやすいのもポイント。


TONY BIANCO

サイドゴアもワンカラーの、使いやすい一足

デザイン性と実用性を兼ね備えたサイドゴア。トニービアンコのものはゴム部分とソールをアッパーレザーの色と揃えているので統一感があり、合わせやすいシンプルさが魅力です。少し長めのラウンドトゥは、きれいめな服とも相性がよくフェミニンスタイルの外しとしても活躍します。ヒールは歩きやすい4㎝。


2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!
2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!

MARITAN

ハッピープラスストアが別注したゴツめチェルシー

イタリアの工場で一足一足丁寧に作られるマリタンのチェルシーブーツ。正統派のゴツさで、トレンドのミリタリーファッションやカジュアルなボトムスと合わせやすいデザイン。ヒールは5㎝あるので、さりげなくスタイルアップして見えるのもうれしい。使いやすい黒、茶はもちろん、バイカラーが目を引くホワイトはイチオシ!


2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!

クラシカルかつゴツさが今っぽいサイドジップ付き
「レースアップブーツ」なら、玄関でももたつかない!

最近のレースアップブーツにはジップがほぼ標準装備。片手でさっと脱ぎ履きできるので、忙しい朝の強い味方に。レースアップ特有の重厚な存在感がスパイスとなり、ラフなスウェットから甘めのワンピースなど幅広いスタイルのテイストミックス役として活躍します。

スウェット×キャップでコージーに過ごしたい休日。スニーカーをレースアップブーツに替えるとモードな要素がプラスされ、お出かけモードにシフト。ソールがゴム製のものを選べば急な悪天候でも安心です。小物は黒で締め、ピンクを差し色にフェミニンさを添えて、ご近所スタイルが気分の上がるタウンスタイルに昇格。


TONY BIANCO

無駄を削ぎ落としたスタイリッシュなデザイン

ワークで粗野なイメージを一新する、細身でエレガントなトニービアンコのレースアップブーツ。アイレット(紐を通す鳩目部分)までブラックで統一したミニマルな一足です。丈はミドル丈でやや長め、足首にフィットするつくりながら、サイドジップで着脱も簡単。ほぼフラットに見えて、実は4㎝ヒールなのも美点。


2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!
2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!

PIPPICHIC

編み上げ×ベルトが効いた、主役級の存在感

レースアップブーツを、モードに解釈したピッピシックの変わり種ブーツ。足首部分にクロスしたレザーベルトが個性的で他にないデザインです。外側に出たコバの部分や溝の深いソールなど思いきりゴツい部分はありつつ、ヒールは6㎝と高く、ベルトのゴールド金具も相まって横顔の美しさが際立つ一足。


2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!

ミニ丈ボトムブームの今大人が注目したいのは、
ストレスフリーに進化した「ストレッチニーハイブーツ

サイクルパンツやショートパンツなど、ショートボトムがトレンドインしている今年。膝の隠れるニーハイブーツを活用すれば露出を減らせるので、秋冬が大人のミニ丈チャンス!上質かつ快適なストレッチ素材を意識した、ギャルっぽくならないアイテム選びが要です。

年齢を感じる膝を極力隠したい、という気持ちにマッチするニーハイブーツは、大人こそ活用すべきアイテム。一つ持っておけばミニ丈トレンドの波に乗り遅れることなくコーディネートを楽しめます。ロング丈でも筒部分は薄く柔らかいので、脱いだ状態はショートブーツサイズの箱に収まるコンパクトさも魅力。シックな黒なら合わせる服を選ばず、かつ細見えも叶います。


FABIO RUSCONI

人気の軽量ミクロソールを搭載したニーハイ

ショート丈がロングセラー商品となっているファビオルスコーニのストレッチブーツ。今季はそのニーハイバージョンがお目見え。牛革にストレッチ素材をミックスしたハイブリットな薄手素材に、驚くほどに軽量のミクロソールを組み合わせ、超ロング丈でも軽やかな履き心地を実現。内側の肌あたりがよいのも特徴です。


2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!
2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!

PIPPICHIC

タイツ感覚で取り入れたい美脚見え細身ストレッチ

アッパーは牛革、筒部分はストレッチ素材で強さとしなやかさを併せ持ったニーハイブーツ。履き口はぐるっとゴムが配されているので、ずり落ちてこずに快適に過ごせます。脱ぐ時にも便利な踵のプルダウン、滑りにくいゴツめのソール、とモードと機能性を兼ねているスマートなデザインはピッピシックならでは。


2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!

上質レザーが映えるミニマルな「キレイめショート」は
パンプス感覚で初秋から活躍間違いなし!

足首丈で脱ぎ履きしやすく、軽やかな印象のショートブーツ。ロングシーズン活躍するアイテムなので合わせやすい白か黒がおすすめ。最近トレンドのつるんとした表情のシンプルなデザインは、素材の良し悪しがダイレクトに出るので、信頼ブランドから選ぶのが吉。

ややヒールが細めで、サイドから見たシルエットがくびれているショートブーツはパンプスのようにフェミニンスタイルにマッチ。ゆるニットにサテンスカート、ブーツのレザーと異なる質感の淡色を重ねてた奥行きのあるコーディネートは、コートのいらない初秋に一番乗りで楽しみたい。軽やかなオフ白は生脚がのぞいてもコントラストがつきにくく、早いタイミングからワンピにデニムにと履き回せそう。


JANE SMITH

ファッションブランドならではの絶妙な白

ぽてっとしたラウンドスクエアトゥが、今どきのおしゃれな足もとを演出するジェーンスミスのショートブーツ。アッパーはしっとりと柔らかな羊革を使用して、肌あたりがよい履き心地です。僅かに緑みを帯びた白が、ベージュやニュアンスホワイト系の淡いトーンに馴染みつつモードな存在感を発揮。ヒールは7.5㎝。


2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!
2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!

FABIO RUSCONI

正統派黒ショートは、トレンド不問の使いやすさ

だれもが一足は持っておきたいと思える、万能なブラックのショートブーツ。細めのラウンドトゥが、脚を細く長く見せてくれるファビオルスコーニのこちらは、上質な本革を使用したメイドインイタリアなのにUnder4万円とコスパも優秀。シュッと細めの筒で、パンツの裾の中に収まりやすいのも、合わせやすさの秘訣。


2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!

買い逃した人必見! 昨年売れに売れた
「鉄板ブーツ」が、今年も緊急入荷

履き心地、デザイン、合わせやすさ。そのどれをとっても優秀なヒットアイテムはリアルシーズンには売り切れ、ということも多いのが現実。そこで昨年ハッピープラスストアで売れたブーツ・神2をご紹介。どちらもショート丈なので、早い時期から投入可能です!

コンパクトなシャツに膝丈スカートを合わせた往年のグッドガール風スタイルも、最旬のブーツでこんなに美脚&今っぽく。変わらないようでいて、実はディテールが変化し続けているシンプルなブーツは、定期的に手持ちのアイテムを見直して更新していくのがおすすめ。特にトレンドがでるのは、シルエットとヒール。ヒットアイテムからチョイスすれば、間違いなく“今”のデザインと出会えます。


LAURENCE

アクセサリー級の存在感を放つ、メタルヒール

シンプルなフォルムながら、つま先の切り替えやメタリックなチャンキーヒールがコーディネートに洗練をもたらすロランスの激売れブーツ。ヒールの高さは約8㎝弱と高めでも、安定感があり歩きやすいと評判の一足です。膝丈スカートに合わせれば、ヒールの意匠を存分に楽しめます。パンツの裾からチラ見せさせても素敵。


2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!
2022AW先行受注会  ブーツマスト!の秋 価値ある「ブランドブーツ」に先行投資!

FABIO RUSCONI

とにかく軽くて歩きやすい、フィット系ブーツ

適度にボリュームがあり歩きやすい厚手のソールは、見た目に反して軽量なハイテクパーツ。フィット感のあるストレッチ素材で足首をホールドするので、一日中歩く日も快適とのレビューが多数寄せられる人気商品です。パンツにもワンピースにも合わせやすい丈感で、真冬は黒タイツと合わせても美脚見え!



コーディネートも含めた
アイテムをまとめて見る

撮影/五十嵐勇生(モデル) 坂田幸一(商品) モデル/RINA スタイリング/大平典子 ヘア&メイク/鈴木智香  取材・文/遠藤彩乃 構成/内山しのぶ

 
元雑誌編集者や百貨店バイヤー、デザイナーなど様々な経歴を持ったファッションのプロ達が集結するHAPPY PLUS STOREのスタッフが、確かな目利きで注目のブランドやトレンド情報を発信していきます。