プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品 | HAPPY PLUS VOICE
【総額表示に関する大事なお知らせ】

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

プレス森内敏子さんも登場して解説!

SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

上質な厳選された糸を高度な技術で編み上げるニットをはじめとした「SLOANE」のアイテムは、着るだけでこなれて見えるベーシックかつ洗練されたシルエットでファッション業界にもファン多数。定番の大人気ニットから注目の新作まで、マストバイ名品をリストアップ。お洒落に定評があるプレスの森内敏子さんの着こなしとともにSLOANEの魅力をお届けいたします!

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品
プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品
プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品
プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

PART 01

プレスの森内さんがセルフ着用!
リピ買い定番ロングセラーの魅力

Standard Knit プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

カットソー感覚で取り入れたい、究極のシンプルニットトップス

デイリーに着たいベーシックなハイゲージニットは、着心地と質感を重視すればQOLが格段にアップ。上質なイタリア製メリノウールを使用して程よく薄手に編み立てているので、インナー次第でスリーシーズン活躍します。ブランドローンチ以来糸を変えずに作っている人気商品。定番のネイビーとグレーに加え、ニュアンスのあるライトベージュが仲間入り。「薄手でも、ゆったりサイズを選べばハイテクインナーと重ねることができるので秋口から真冬まで活躍しています。今年のシーズナルカラー・ライトベージュは、トレンドのビビッドカラーに合せてもシックにまとまる絶妙なカラーです。シーズナルカラーを投入すると着こなしがリフレッシュします」身長173㎝の森内さんはサイズ3を着用。

POINT


プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

袖口、裾ともに、極細のゴムを多めに編み込む高度な技術で、リブがへたれにくくまたブラウジングもしやすい。「小柄な人が大きめサイズを選んでもブラウジングで着丈を調整でるので、見え方の好みで選ぶのも素敵です」

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

知的な印象のクルーネック。「程よく詰まったネックラインと、凹凸のないクリーンな身頃はネックレスも映えます。長めのモチーフで遊び心を加えたり、重ね付けでアレンジしたりと、着こなしの幅が広がります」

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

素材はウール100%。湿気を吸い保温性が高いうえに自然の消臭効果も期待できます。「洗濯表示はドライクリーニングですが、手洗いモードでネットに入れて洗っています(自己責任)笑。ケアも着心地も気楽で、つい手が伸びる存在です」

Standard Knit プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

光沢と落ち感が美しいブラウスライクな一枚は、スタッフ所持率No.1

極細の毛を扱える希少な機械を駆使して編まれた、ニットブランドとしての矜持を感じさせる30ゲージの天竺ニット。チェック柄のスカートと合わせたトラッドなコーディネートもモダンな印象の森内さん。「ニットととの重ね着バランスを計算して作られたTシャツを重ねることで、首と裾から絶妙な分量の白がチラッと見えて、一枚で着るよりこなれ感が出ます。着た時に自然なドレープが出るゆったりサイズが気分です。3シーズン使える布帛っぽい質感のニットは、ベーシックカラーをいくつか揃えておけば間違いなく使えます」 ニットであることを忘れさせるほどに目が細かくシャープな質感と控えめな光沢が生むドレープの陰影も着映えに一役。森内さんはサイズ3着用。

POINT


プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

ゴム糸を多めに編み込んだリブ。「締め付け感がないのにピタッと止まる絶妙なテンションで着心地がとにかくいいんです。へたりにくく、綺麗な状態で保てるのが嬉しいですね」

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

ロングシーズン着倒すなら、インナーの重ね着がしやすいクルーネック一択。トレンドの付け襟とも好相性。「14ゲージのものと同じシルエットですが、こちらはよりキレイめな印象に」

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

ヘアリーな部分がない極細毛で、毛玉になりにくいのも嬉しい。「私物のグレーはもう3年ほど一軍で活躍中。こちらもドライ表示ですが、私は自己責任でホームクリーニングしています。」

Standard Knit プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

トラッドな着こなしが叶う、大人の正統派ローゲージタートル

希少種であるスーパージーロンラムズウールと、カシミヤの二種を混紡したプレシャスなニット。「薄ピンクのコーデュロイパンツに白コンバースをあわせた淡色コーディネートも、ジャストサイズのニットを選べば膨張して見えません。肩がやや内側に入っているデザインなので、肩幅が広めの人もコンパクトに着こなせます。カシミヤ混のしっとりとした風合いもまた、魅力です」 ざっくり肉厚なリラックス感はキープしつつ、肩付けや首まわりのシルエット、袖の編み目などにこだわり、ボディラインをシャープに見せる工夫が随所に。イタリアの毛糸メーカーに糸から別注したメランジの風合いが美しいシーズナルカラーのブルーと合わせやすいブラックの二色を取り扱い。森内さんはサイズ3を着用。

POINT


プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

編み地にも細身えの秘訣が。「やや内側に付けた肩と、アーム部分を縦のラインが強調される畦編みにすることで、厚手でもボリュームが出過ぎずコーディネートしやすいアイテムです」

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

袖口や裾はリブ編みを採用し、ブラウジングできる仕様に。「カシミヤ混の素材と程よいテンションで、袖まくりをしたときのチクチクした感じがなく快適です」

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

減らし目でなだらかにネックとショルダーを繋げた無駄のないラインがニットブランドならではのクオリティ。「計算されたタートルネックの高さとゆとりは、小顔効果ももたらします」

Standard Knit プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

暖かさ、着心地、細見えの三拍子揃った優秀リブニット

柔らかなエクストラファインメリノウールを用いたハイゲージリブ編みのニットトップス。程よいフィット感でコンパクトにまとまるので、ボリュームのあるボトムとの相性も抜群です。定番のネイビーとブラックに加え、ハッピープラスストア別注のベビーピンクとブルーグレーのニュアンスカラーも。

POINT


プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

裾、袖口ともに断ち切り仕様なのでボトムスのウエストにINしてもゴワつかずに着やすい、レディース限定モデル。

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

クルーネックとボートネックのいいとこ取りをした絶妙な首周り。直線効果でシャープな印象に。

PART 02

秋冬の新作はここが違う!

New arrival プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

モヘアクルーネック

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

今年のマストバイニットは、年々人気の高まるモヘア素材に決まり!

シャギー加工した羊毛ではなく、正真正銘アンゴラ山羊のモヘアを使用した夢のふわふわニット。芯にシルクを用いることで適度な強度も併せ持ち、型崩れしにくいのも特徴です。ハッピープラスストア別注のチャコールグレー、上品なライトベージュとロイヤルブルーがラインナップ。

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

モダンな印象の畦編み。袖口も裾もリブが控えめで、ストンとしたシルエットが楽しめます。

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

程よく詰まったネックラインでもゆったりとした着心地。インナーにはTシャツを重ねても。

質感と柄で作る、大人のロマンティックスタイル

可愛らしい印象のモヘアや柄の組み合わせも、ベースカラーをグレーでまとめればグッとシックに。シフォンスカートの質感がフェミニンなコーディネートに奥行きをプラスします。

New arrival プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

天竺Vネックカーディガン

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

トレンドの“グランパニット”はビッグカーディガンで取り入れて

純血種の羊の初毛を100%使用し、軽く暖かい着心地が特徴のカーディガン。オーバーシルエットは華奢見え効果だけでなく、Tシャツやニットオンニットなど重ねるものを選ばないという利点も。コーディネートの主役になる鮮やかなパープル、シックなブラウン、トラッドなネイビーの三色展開。

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

ボリューミーな袖のブラウジングにも耐えうる、伸縮性のあるリブ。ギュッとたくし上げても可愛いシルエットに。

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

ちょっとそこまでのライトアウターとして、携帯がすっぽり収まるビッグポケットは肌寒い日の手の収まりどころとしても優秀。

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

編地の組み合わせで、広い面積でものっぺりせずニュアンスのある着こなしに。

リラクシースタイルに、今っぽさと温もりをプラス

ワントーンコーディネートの差し色としても効果的なビビッドなパープル。長めの着丈で腰回りがカバーされるので、トレンドのスエード調細身ボトムとのバランスもバッチリです。

PART 03

スローンファンの声から生まれた
スウェット&コート

Sweatshirts プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

ロゴスウェット

カジュアルすぎない大人の絶妙ロゴパーカーがお目見え!

旬トラッドなチェック柄タイトスカートにスポーティな要素を加えたこなれコーディネート。ともすれば子供っぽくなりがちなパーカーですが、スローンのパーカーは張りと光沢のあるソリッドなタイプなのできれいめにまとまります。

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

英国有数のリゾート地「BRIGHTON」を太めのフォントでプリントした洒落っけのあるパーカー。ナノテクノロジー技術で消臭機能を持ったコットンを使用し手洗いも可能と、ケアも楽なのが嬉しい。モノトーンコーディネートにもハマるブラックと、ニュアンスのあるカーキの二色展開。

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

バストトップより上の位置に配されたロゴは、視線を上に集めスタイルアップ効果が。アイレットのメタルな質感がアクセントに。

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

デザインとしても機能としても活きる、マフポケット付き。裾のリブでブラウジングすれば、長めの丈もコンパクトに着こなせます。

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

もこもこしすぎずスッキリとした裏毛で、オールシーズン活躍。

Coat プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

キルティングノーカラーコート

腕通りの良いフワかるアウターはニットとも好相性

着ていることを忘れるほどに軽いコートは、厚着で肩が凝りがちな冬の救世主。見た目にも温かいカフェ色のアウターは、ベージュトーンのコーディネートの良い引き締め役に。

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

ダウンに匹敵する保温性を持つ中綿を使用し、エレガントな曲線を描くキルティングの表地はイタリアに別注というこだわり。ニットの上にも摩擦レスで羽織れる気軽さも魅力です。カーキ味を帯びた落ち着きのあるブラウンと、知的な印象のネイビーの二色を取り扱い。

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

さりげなく前上がりで、着るだけでバランスが取れるデザイン。サイドスリットとラウンドヘムが足捌きを軽やかに。

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

ポイントとしても効いているビッグポケットは、物や手が出し入れしやすいトップオープン型。

HAPPY PLUS STOREで
こちらに掲載しているSLOANEのアイテムをお買い上げの方に限り
先着120名様限定で
オリジナルエコバッグをプレゼント!

※なくなり次第終了となります。

プレス森内敏子さんも登場して解説! SLOANEの”定番&新作”マストバイ名品

森内さんにセレクトしていただいたエコバッグ。品のいいまろやかなベージュ色はエコバッグとは思えないお洒落感があるのでパソコンを入れたりやジムスタイルにも使えるデザインです。

コーディネートも含めた
アイテムをまとめて見る

撮影/五十嵐勇生(モデル) 坂田幸一(商品)  田中駿伍(取材) モデル/小山依麻 スタイリング/大平典子 ヘア&メイク/TOMIE 取材・文/遠藤綾乃 構成/内山しのぶ

 
元雑誌編集者や百貨店バイヤー、デザイナーなど様々な経歴を持ったファッションのプロ達が集結するHAPPY PLUS STOREのスタッフが、確かな目利きで注目のブランドやトレンド情報を発信していきます。