おしゃれスタッフが着こなす!夏の旬顔Tシャツ

おしゃれスタッフが着こなす!夏の旬顔Tシャツ
おしゃれスタッフが着こなす!夏の旬顔Tシャツ

トレンドTシャツが勢揃い!

おしゃれスタッフが

着こなす!

夏の旬顔Tシャツ

一枚でも、重ね着でも様になり、コーディネートのハズしとしても活躍するTシャツ。今季HAPPY PLUS STOREがおすすめするのは、ロゴやプリント、無地でも凝ったディテールのひとくせデザインのもの。一見やんちゃなアイテムが、コーディネート次第で大人な印象に。6人のスタッフの着こなしとともにご紹介します。

style01

バイヤーKozは、リラックスボトムと合わせたナチュラルスタイルに

エフォートレスかつ感度の高いセレクトに定評のある、アラフォーバイヤーKoz。シンプルな中にもモードな前後差のあるデザインで7分袖などこだわりの効いた白Tなら、コージーなワイドパンツと合わせてもしっかりお出かけコーディネートとして成立します。毎年完売するネブローニの華奢なブラックサンダルで引き締めると、女らしさがグッと上がります。

style02

きれいめマキシスカートに、レタードTシャツで軽やかさをプラス!

ナチュラルなスタイリングが得意なバイヤーKozの2スタイル目は、色も素材感も儚げなマキシ丈スカートを程よくカジュアルダウンするレタードTシャツのコーディネート。グレーとピンクベージュのくすみカラーで全身のトーンをまろやかに抑えて上品に。足もとはパイソン柄でピリッとアクセントを効かせると、ほんのりモードに仕上がります。

style01

大人化計画中!バイヤーM2はロゴTシャツをモードに着こなす

HAPPY PLUS STORE最年少バイヤーM2にとって、得意アイテムであるロゴTシャツ。ハッと目を引く鮮やかなグリーンのスカートにINしてTシャツの面積をコンパクトに、スカートのフレアシルエットを強調することでフェミニンなコーディネートに仕上げました。アクセサリー感覚で取り入れたいマイクロポーチを斜めがけすれば、即トレンドのスタイルが出来上がります。

style02

レトロモードが最旬。ワントーンでまとめた大人のフォトTスタイル

最年少バイヤーM2の2スタイル目は、アーティスティックなフォトプリントが施されたTシャツを使ったパンツルック。同系色のベルフレアパンツと合わせて縦のラインを強調したスッキリとした着こなしに。服をシンプルにまとめた分、小物は主張のあるデザインやカラーをセレクトしてボリュームアップすると、コーディネートの完成度が俄然上がります。

style01

バイヤーNatsuは、好感度重視のコンサバTシャツスタイル

仕事だけでなく、母の顔も持つ敏腕バイヤーNatsuは、いつどこで、誰と出くわしてもOKなように動きやすくきれいめコンサバなワードローブが多め。1つ目のコーディネートはシンプルな白TシャツをハイウエストスカートにINしてスタイルアップ。肩掛けしたピンクベージュのカーディガンが、優しげなムードを後押ししてくれます。アクセサリーは華奢なものを選んで上品にまとめて。

style02

きれいめサロペットをTシャツで休日仕様にカジュアルダウン

仕事モードにも役立つブラックのサロペットは、合わせるものによってイメージが変わるので着回しの効く便利なアイテム。お休みの日は、軽快なTシャツをINしてアクティブなパンツスタイルに。パーカなどのカジュアルな羽織を携えれば、子どもとの公園やお出かけシーンにもマッチします。

style01

リアルショップ店長Suzuは、ロゴTシャツを甘口テイストとMIX

もともと古着を取り入れた着こなしが得意なSuzuは、フェミニンなスカートスタイルを軸にひとくせTシャツをコーディネート。1スタイル目は、サテンの光沢が艶っぽいマーメイドスカートにヴィンテージライクな辛めのTシャツを合わせてモードな印象に。スカートがタイトなので、TシャツはOUTしてもIラインが強調されて好バランスです。スカーフ付きのバッグで色とアクセントをプラス。

style02

安定感抜群のブラックマキシは、レタードTシャツでリフレッシュ

リアルショップ店長Suzuの2スタイル目は、フレアシルエットが上品なきれいめコーディネート。汎用性の高いシンプルな濃色ロングスカートも、Tシャツのパワーで一気に新鮮に見えるから不思議。文字色と同系色の小物を散りばめると、全体に統一感が生まれます。大人っぽく仕上げたい時はヒールパンプスでも、移動の多い日はスニーカーでも様になる万能スタイルです。

style01

モードな気分にマッチする、バイヤーMiyajiのモノクロTシャツ

カジュアル寄りのモードなセレクトに定評のあるバイヤーMiyajiの一押しは、白地にブラックプリントのTシャツ。一着目は、タイガーのイラストが目を引くビッグサイズT。トップがメンズライクな分、ボトムは小花柄のスカートを合わせて甘辛バランスを意識。袖をロールアップする一手間で着こなしにこなれ感が生まれます。アクセサリーはシルバー系で涼やかにまとめて。

style02

トレンドのフォトプリントTシャツも、モノトーンで大人顔

バイヤーMiyajiのコーディネート2スタイル目は、センシュアルなフォトプリントが施された「JANE SMITH」モノクロTシャツを主役にしたスタイル。HAPPY PLUS STOREのロングセラーアイテムの美脚ベイカーパンツと合わせてカジュアルに着こなしました。足もとはパイソンのサンダルを効かせてエッジを加えると、一転、大人モードな印象に。

style01

バイヤーSはワントーンコーディネートで高見えを狙う

サーフィンが趣味のアラフィフバイヤーS。Tシャツをブラウス感覚で取り入れたコーディネートで、シンプルリッチな印象を目指しました。1スタイル目はスモーキーなカーキのワントーン。落ち着きとフレッシュさを兼ね備えたグリーン寄りのカーキは、大人にもマッチする今季の一押しカラーです。バッグの配色と色をリンクさせ、全体に統一感もプラス。

style02

淡いベージュで作る、大人のカジュアルTシャツスタイル

バイヤーSの2スタイル目は、日焼けした肌とポピーレッドのリップが引き立つミルクティカラーのワントーンコーディネート。ベージュ地に白文字とコントラストが控えめで、無地以上ロゴ未満の使いやすいTシャツに、「upper hights」の人気色、エタンのストレートデニムを合わせました。防寒対策にもなる黒カーディガンをフレーム感覚で取り入れると、コーディネートが引き締まります。

ほかにもおすすめな旬顔Tシャツはこちら

全ての商品一覧を見る

HAPPY PLUS STOREヘ

撮影/有馬秀星〈MOUSTACHE〉(バイヤー) 坂田幸一(商品) 文/遠藤彩乃 構成/梅澤 暁

HAPPY PLUS VOICE  
元雑誌編集者や百貨店バイヤー、デザイナーなど様々な経歴を持ったファッションのプロ達が集結するHAPPY PLUS STOREのスタッフが、確かな目利きで注目のブランドやトレンド情報を発信していきます。