お気に入りシャツを着回し!映えボトムで旬スタイル 150㎝エディター宮崎桃代の大人気企画 エクラ5月号2021年特集

150㎝エディター・宮崎桃代の大人気企画

お気に入りシャツを着回し!
映えボトムで旬スタイル

お気に入りシャツを着回し!
映えボトムで旬スタイル

着こなしの雰囲気を変えてくれるのは、しっかり個性を発揮する着映えるボトム!
同じシャツを着回しても、それぞれ違うイメージになれば、毎日がきっと新鮮!

お気に入りシャツを着回し!映えボトムで旬スタイル 150㎝エディター宮崎桃代の大人気企画 エクラ5月号2021年特集
  • Profile
  • 宮崎桃代
  • Momoyo Miyazaki

フリーランスのエディター。「小柄は個性。50歳を過ぎたら着こなしは愛嬌」がモットー。小柄でも楽しく着られる服を求め続けて、もう半世紀。

全身のイメージが変化する。それが映えるボトムの真骨頂!

自粛生活が続き、夏はTシャツ、冬はニットばかりの一年を経て、今、襟のあるシャツが着たいと猛烈に思った私。ビッグシャツは大きすぎるし、コンサバなシャツはまじめでこぢんまりしてしまうので、まずは小柄でもこなれた雰囲気になるシャツを別注でつくりました。さて次の問題は、いい感じのシャツをどう着るか。いろいろ考えた末、3つのボトムをチョイス。ミディ丈のマーメード風スカートでフェミニンサファリ、リネンのタイトスカートでスポーティシック、ゆるパンツでアーバンリゾート(この言葉、懐かしいでしょ!)。今のリラックス気分に合って、着心地もラク。しかも小柄がシュッと見えるバランスは、いつものようにしっかりこだわっています。スカートもパンツも小柄の“あえての丈感”を楽しんでください。

  • 宮崎桃代さん

style1

リーフ柄スカートはほんのりサファリ味。シルエットを変化できるから自在に自分流に

style2

粗いタッチのリネン素材でタイトスカートでも小気味いいスポーツ感を

style3

センタープレスのきれいめイージーパンツを別注!渋めの配色で上級のアーバンリゾート

シャツは別注!

宮崎桃代×Drawing Numbers (ミヤザキモモヨ×ドローイング ナンバーズ) ボーイズテイストシャツ

エクラプレミアムの特集はまだまだあります!

スタイリスト徳原文子「揺れスカート、4つの選択」

スタイリスト徳原文子「揺れスカート、4つの選択」

“大人かわいい”の正解はこれ!

エクラ5月号掲載情報をお届け!

エクラ5月号掲載情報をお届け!

5月号は48Pスペシャル特大号です!

 
50代 大人の女性のための上質ファッション通販。素材の良さや身体を美しく見せるラインにこだわり、「質の良い」アイテムをセレクトします。