トレンドがわかる、買える!大人のためのコマースメディア
トレンドがわかる、買える!大人のためのコマースメディア

“大人可愛い”が叶うおすすめバッグブランド10選【2021 レディース】

ファッションに合わせてバッグを使い分ける方も少なくないのではないでしょうか。今回は”大人可愛い”を作れるバッグのブランドを、アイテムとともに10個ご紹介します。

YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE (ヤングアンドオルセン)

2015年にコレクションを開始した、おしゃれプロにも愛用者の多いYOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE。どこか感じるヴィンテージな風合いがこなれ感をもたらします。

YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE/レザートートバッグ M/¥30,000+税

YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE/レザートートバッグ M/¥30,000+税

大きすぎず、小さすぎずの絶妙なサイズは日常使いに最適。シボ感のある牛革にさりげなく入ったゴールドロゴがアクセントです。レザー素材のトートですが堅苦しさは感じないので、カジュアルコーデにもすんなりマッチ!

A VACATION (ア ヴァケーション)

UNITED ARROWSの元アクセサリーバイヤーである吹上肖氏によるバッグブランドで2018年秋冬スタート。女性にとって使い勝手が良い機能性やサイズ感を備えながら、少し振り切った個性とディテールを駆使して情緒的にバッグを仕上げています。
A VACATION/ROCKトートバッグ/¥59,000+税

A VACATION/ROCKトートバッグ/¥59,000+税

耐久性に優れたインテリアファブリックを使用したおしゃれなデザインが人気のトートバッグ。コーデのアクセントになる最旬のペイズリー柄が魅力です。二股にくりぬいた小さな女性の手でも持ちやすいレザーハンドルもうれしいポイント。

MARCO MASI (マルコマージ)

2010年に設立されたイタリアはミラノのレザーファクトリーブランド。 トレンド感あふれる完成度の高いバッグを毎シーズン展開し、世界中から愛されています。

MARCO MASI/巾着ショルダーバッグ(Small)/¥23,000+税

MARCO MASI/巾着ショルダーバッグ(Small)/¥23,000+税

軽くて収納力もあり持ちやすいデザイン。コートにもTシャツにデニムにも似合うスタイリッシュな形にファンが多いバッグです。お財布・ポーチ・手帳など必需品はしっかり収納できます。

Aeta (アエタ)

Aeta は、様々な国や地域に赴き、現地での一期一会を形にするブランドです。ブランドネームの語源は日本語の「逢えた」に由来し、一つ一つの出逢いを大切に形にはまらない自由な発想で、丁寧なものづくりを信条としています。

Aeta/BASKET M+SHOULDER/¥48,000+税

Aeta/BASKET M+SHOULDER/¥48,000+税

貼り合せた革を編み込んで成形しているため内側まで美しく、また使い込むことで革独特の風合いが楽しめます。季節やスタイリングが限定されてしまうマルシェカゴですが、レザーを使うことでシーズンレス且つ都会のファッションにも馴染み、幅広くご使用頂けるプロダクトです。

LeSportsac (レスポートサック)

1974年にN.Yで誕生したバッグブランド。ポーチなどの小物から旅行用ボストンまで、軽くて機能的、そしてバリエーションの豊富さが世界中で愛されて続けています。

LeSportsac/URBAN EDITORS BACKPACK/ブラックパテント エイチティー/¥22,000+税

LeSportsac/URBAN EDITORS BACKPACK/ブラックパテント エイチティー/¥22,000+税

すべての働く方へ向けたノーストレスの究極のアーバンエディターズバックパック。毎日使うバッグだからこそ、シンプルなルックスとストレスフリーなデザインに。ツヤ感のあるブラック(黒)無地は男女問わずジェンダーレスなカラー。内生地は爽やかなスカイブルー。カジュアルからきちんとしたオケージョンでもオールシーズン違和感なく使えます。

L.L.Bean (エルエルビーン)

1944年、氷の塊を運ぶためのバッグとして発売されて以来、品質にこだわり続けてきたL.L.Beanの定番トート・バッグ。創業70年以上経った現在も「シンプル」「丈夫」「価格帯」と人気の条件を満たし、世界中から愛され続けています。

L.L.Bean/グローサリー・トート/¥2,400+税

L.L.Bean/グローサリー・トート/¥2,400+税

ロゴ刺しゅう入りの大容量トート。ソフトなコットンキャンバス素材なので、折りたたんで持ち運ぶこともできます。食材や日用品を買う際のエコバッグとしてはもちろん、シンプルで合わせやすいルックスはサブバッグ使いにも重宝すること間違いなし!。縦37×横45×マチ17㎝。

SEE BY CHLOE(シーバイクロエ)

フランスの人気ブランド・Chloéのカジュアルラインとして誕生した、SEE BY CHLOE。CHLOEらしいフェミニンなデザインはそのままに、普段使いしやすい素材やリーズナブルな価格帯が魅力です。

SEE BY CHLOE/SHOULDER BAG/¥57,000+税

SEE BY CHLOE/SHOULDER BAG/¥57,000+税

クラッチとしても使える2WAYショルダー。端正スクエアフォルムが今年らしく、光沢が美しい牛革とスウェード素材の質感の違いもアクセントに。ゴールドリングにロゴチャームをあしらった装飾も存在感を際立たせ、レディに仕上がります。

Mimi(ミミ)

MimiはデザイナーMimi Berryによってイギリスでスタートした、バッグ・アクセサリーブランド。上質な素材で作られた実用的なデザインが、大人女子の間で人気を集めています。

Mimi/フランシス/¥36,000+税

Mimi/フランシス/¥36,000+税

上質なイタリアンレザーを使用した丸みのあるボディに、真鍮金具の鈍い輝き。カジュアルからフォーマルまで幅広い着こなし&場面に活躍するクラシカルなデザインが人気のバッグ。内部は手前にフラップポケット、奥にメインコンパートメントのシンプルな構造。

beautiful people(ビューティフルピープル)

2007年に日本で誕生したbeautiful people。時代の雰囲気を落とし込んだ、こだわりのデザインが魅力的。2017年にはパリコレデビューを果たしました。

beautiful people/recycled feltconstructive bag S/¥30,000+税
 

beautiful people/recycled feltconstructive bag S/¥30,000+税

底部から前後の切り込みを通したハンドル部分がユニークで、周囲の視線を集めるハンドバッグ。広めのマチ入りでお出掛けの小物を入れやすく、フェルトのほのかなメランジ感に温もりが。

Marimekko(マリメッコ)

ケシの花をイメージした「Unikko」を代表とする、インパクトある柄でお馴染みのMarimekko。1950年代にフィンランドで設立され、アパレルや食器、インテリアなど幅広く展開。日本でも多くの人に愛されています。

Marimekko/Buddy バックバック/¥23,000+税
 

Marimekko/Buddy バックバック/¥23,000+税

Marimekkoの創設者であるArmi Ratiaの実の息子、Ristomatti Ratiaがデザインした人気のBuddyバックパック。軽くてフィット感があり、ポケットの数も多くて実用的。開口部は大きく開閉し、中身を出し入れしやすい機能性の高いバックパックです。


HAPPY PLUS VOICEファッションまとめ  
ファッション通販サイト集英社HAPPY PLUS STOREのスタッフがオススメのブランドやアイテムを紹介します♪