トレンドがわかる、買える!大人のためのコマースメディア
トレンドがわかる、買える!大人のためのコマースメディア

財布選びのヒント -vol.3 薄型二つ折り財布-

ミニバッグに人気が集まる昨今、小さなバッグをコーディネートに取り入れる機会も増えてきたのではないでしょうか?

今回はそんな”バッグを基点にお財布を選んだ”というミニバッグ好きスタッフの財布使いをご紹介します。

スマートな使い勝手が“ちょうど良い”ミニサイズ

いま人気のタイプは、小さめバッグでも収まるサイズ感ながら、厚みを抑えた薄型の二つ折り財布。

女性の手にも収まりのよいサイズ感
HIROKO HAYASHI GIRASOLE(ジラソーレ)薄型二つ折り財布 ¥27,000+税
女性の手にも収まりのよいサイズ感

カードを入れるポケットは5段+小銭入れ裏のフリーポケットが1つと、 コンパクトながらしっかり収納できます。

フリーポケットにカードを数枚まとめて入れることも可能
HIROKO HAYASHI GIRASOLE(ジラソーレ)薄型二つ折り財布 ¥27,000+税
フリーポケットにカードを数枚まとめて入れることも可能

また、小銭入れは大きく開いて出し入れもスムーズです。

大きく開いて出し入れのしやすい小銭入れ
HIROKO HAYASHI GIRASOLE(ジラソーレ)薄型二つ折り財布 ¥27,000+税
大きく開いて出し入れのしやすい小銭入れ

持ちたいバッグに合わせて財布を小さく

愛用のミニバッグと財布
HIROKO HAYASHI
OTTICA(オッティカ)ミニショルダーバッグ¥33,000+税
愛用のミニバッグと財布

—今のお財布を使うようになったきっかけは?

「もともと長財布を使っていたのですが、持ちたいバッグがどんどん小さくなっていって、バッグをきっかけに財布も小さくしました。」

キャッシュレス時代だからこそ出来る中身の整理

ミニバッグにはお財布、スマホ、リップ、ワイヤレスイヤホン、ポケットティッシュ、が綺麗に納まる
HIROKO HAYASHI
OTTICA(オッティカ)ミニショルダーバッグ¥33,000+税
ミニバッグにはお財布、スマホ、リップ、ワイヤレスイヤホン、ポケットティッシュが綺麗に納まる

—小さい財布に変えて使い勝手など変化は?

「どう頑張っても長財布に入れていた量はこのお財布には入らないので、中身を見直しました。
カードの断捨離はもちろん、スマホで対応できるカードはスマホに切り替えて、カードを必要最小限にしました。」

ちょっとした工夫で使いやすく

—その他に小さなお財布をパンパンにしないコツは?

「出来る限りスマホやカードなどキャッシュレス決済できるところはするようにしています。
が…、それでも必要でかさ張るのが小銭ですよね。

なので小銭を無駄に溜めないように、小銭の出し方をちょっとだけ意識しています。

小銭入れを自分に対して正面に開いて側面を底にするような感じにすると、
小銭が面で見えるのでいくら入っているのか認識しやすく出しやすいんです。」

縦に開くと小銭が面で見えるように
縦に開くと小銭が面で見えるように

「利き手とか、クセとかで使いやすいかどうかは人それぞれですけど、ただ毎日なんとなく使うより、少しでも自分にフィットしたお財布にしたいですよね。
財布のサイズだけを優先しても使いづらいのではただのストレスですから。」 

「ミニ財布もキャッシュレス決済も今の流行みたいな感じですけど、
自分らしく取り入れて、それが使いやすければ、
新しいものもどんどん取り入れていきたいですね。」 

小さなバッグの中には、お気に入りのお財布と「自分らしさ」のこだわりが詰まっていました。

薄型二つ折り財布ラインナップ

>>薄型二つ折り財布をもっと見る
※お話の中の画像に登場するスタッフ愛用の財布は販売を終了しております。

おすすめミニバッグ

HIROKO HAYASHIスタッフ  
大人の遊び心と品格を兼ね備えたバッグや革小物を展開するブランド「HIROKO HAYASHI」のスタッフが、最新情報や財布選びのヒントなどを発信していきます。