トレンドがわかる、買える!大人のためのコマースメディア
トレンドがわかる、買える!大人のためのコマースメディア

財布の買い時はこの日!2021年1月16日は最強運日

財布の買い時はこの日!
2021年1月16日は最強運日!

2021年1月16日は、天赦日、一粒万倍日、甲子、天恩日が重なる、最強の幸運日です。
特に一粒万倍日は”一粒のモミが万倍にも実る稲穂になる”という、物事をスタートするのに最適な日で、お財布を買ったり使い始めたりするのに最適な日と言われています。
そんな最強運日にぴったりな、開運財布をご紹介します♪

12closet
【水晶玉子さんコラボ】B5きらきらポーチ付き三つ折り財布
¥11,000 + 税
"守りのイエロー"と"攻めのシルバー"2色展開
  • 12closet
  • 【水晶玉子さんコラボ】B5きらきらポーチ付き三つ折り財布
  • ¥11,000 + 税
  • スマホ決済などが増え、お財布はコンパクトなのが一番! という人には手のひらサイズの三つ折りタイプがおすすめ。外側と内側それぞれに"攻めのシルバー"と"守りのイエロー"を使用。上手にお金を使いながら、入ってきたお金は守る配色で運気を底上げが期待できます。また、コンパクトだけど、窮屈さを感じさせない収納力と使い勝手のよさで、ミニ財布デビューという人にもぴったり。小さめバッグとの相性もよく、羊革でしっかりとした作りなので、ギフトとしても喜ばれそう!
    サイズは縦8 ×横9.5×マチ2.5㎝。

2021年はオリエンタル占星術では觜宿の年。觜は鹿の角を表すため、アンテナを広げて知恵や情報を得ることが開運につながり、觜宿のカラーである爽やかなブルーが開運色。六十干支では辛丑の年で、丑の持つ土の気を含んだ黄色が金運をがっちり守ります。また、丑には"つながる"という意味があり、子年の2020年はサービスや流通、人のつながりも個々に小さく分断されたのに対し、2021年は少しずつ新たに小さな種やつながりが生まれ、その流れも黄色がバックアップしてくれるはず。辛は色でいうとシルバーやグレーで、小さな鉱石や磨かれた宝を意味し、セットのクリアポーチに散りばめられたきらきらは、まさにこのイメージ。西洋占星術で見ても、木星と土星が入る水瓶座のカラーはメタリック系なので、2021年に必要な勇気や行動力、突破力を秘めたラッキーアイテムといえます。また、九星気学では六白金星となるため、白も同様に開運色です。つまり、アンテナを巡らせながら知恵と勇気を持って、これまでの変化を新しい形に加工して今後につないだり、新たなつながりを作ることで、運気を活性化させるのが2021年のイメージです。開運財布は、その年に買ったり持つことで自分との縁が生まれ、年が変わってもその幸運は継続します。どうぞ安心して使い続けてください。

  • from 水晶玉子さん

12closetでは、春物新作が続々登場しています!ぜひ他のアイテムもチェックしてみてくださいね♪

商品企画 miho  
某アパレルメーカー、ECサイトのMD経験後、集英社オリジナルブランドの商品企画担当に。お客様目線を大切にしながら、日々素敵なアイテムの企画に邁進。年齢による体型の悩みをカバーしつつ、程よいトレンド感のある商品を提案しています。