トレンドがわかる、買える!大人のためのコマースメディア
トレンドがわかる、買える!大人のためのコマースメディア

秋の最旬シューズは何を買えばいい?注目の靴ブランド4選#バイヤーこれ買い

こんにちは、バイヤーMiyajiです。

7/3(金)からHAPPY PLUS STOREでは、『2020AW 受注会』がスタート。 今年はこんなご時世だからこそ、秋の新作アイテムのチェックはネットショッピングがマスト!

今回は、真っ先に季節感を取り入れやすい「シューズ」をご紹介します。

この秋冬シーズンは、普遍的なモノづくりをされていて、かつ国産にこだわるブランドの靴に注目しました。いま買うべきNEWスタンダードアイテムを、展示会の写真と共にご覧ください。

-今年こそロングブーツを新調したい人必見!

 
 

“ELINのポインテッドトゥロングブーツ”
インポートシューズさながらに見える『エリン』のシューズは年々人気が高まっています。洋服のイメージが強いですが、実はデザイナーの榎本さんは、大手セレクトショップで靴のバイヤーをされていた経験もあり、とにかく洋服にマッチするシューズを考える天才! 浅草の工場で、一足一足を拘って丁寧に作られた靴は、今のファッションムードもきっちり反映されています。

 
 
ELIN
ポインテッドトゥロングブーツ
¥75,000+税
 
 
今季、マストハブのロングブーツ。ヒールがあえてない、フラットブーツという発想がすごく新鮮!
 
 
 
ポインテッドトゥロングブーツ
¥75,000+税
 
 
ファスナーをつけずにスッと履ける柔らかい革を使用。やや長いノーズの足先は、ポインテッドトゥで女っぽさを表現。柔らかい革の特徴を活かし、足首にくしゅっとさせる履き方がおすすめ。
 
 
 
ポインテッドトゥロングブーツ
¥75,000+税
 
 
オールブラックのコーデに足元はホワイトブーツがちらり。ブラックとオフホワイトはどちらも選べないくらい万能カラー。
 
 
 
 
 
 
ポインテッドトゥロングブーツ
¥75,000+税
 
 
 
 
 
ポインテッドトゥロングブーツ
¥75,000+税
 
 
 
 
 
 

 
 

-ローファーは少しエッジを効かせるのが新定番

 
 

“PIPPICHICのスクエアトゥローファー”
実際、わたしも個人オーダーしたローファーがこちら。ベーシックなローファーをスクエアトゥにアレンジした新作。さらに『ピッピシック』がローファーを久しぶりに作るというのだから、買わない理由がありませんでした。(笑)

 
 
PIPPICHIC
ローファー
¥37,000+税
 
 
上質なレザーのアッパーに、幅広のスクエアトゥとトレンドのクラシックムードが上品にMIX。
 
 
 
PIPPICHIC
ローファー
¥37,000+税
 
 
外反母趾で悩む足にも優しい、つま先にゆとりがあるデザイン。足当たりがソフトで快適。
 
 
 
PIPPICHIC
ローファー
¥37,000+税
 
 
裏底も高級感たっぷりの牛革(ハーフソールあり)。
 
 
 
PIPPICHIC
ローファー
¥37,000+税
 
 
きれいめのスラックスを合わせてオフィスシーンもフォーマルにも◎。また、普通に飽きた方、一捻りエッジを効かせたい方におすすめ。
 
 
 
 
 

 
 

-スニーカートレンドは厚底が主流に

 
 

“YOUNG&OLSEN The DRYGOODS STOREのホワイトスニーカー”
昨今、レザーバッグで人気&知名度ともに急上昇中の『ヤング&オルセン』。実はバッグ以外にも、素敵なアイテムが多く、個人的にも大好きなブランドです。ヴィンテージの物が大好きなデザイナーが作ったキャンバススニーカーは、大人のファッションに遊び心を与えてくれるはず。表にムダな装飾や柄などの一切ないシンプルさも素敵。個人的にもコンバース卒業したい方は買いです。

 
 
YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE
GYMNASIUM SHOES
¥15,000+税
 
 
1970年代のU.S.ARMYに供給されていたジム用のシューズをベースにしたデザイン。日本の久留米市にあるムーンスターで生産された本格スニーカー。
 
 
 
YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE
GYMNASIUM SHOES
¥15,000+税
 
 
オリジナルの木型でフィット感も良く、バルカナイズド製法で作られたスニーカーはソールの返りもいいので履き心地が抜群。
 
 
 
YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE
GYMNASIUM SHOES
¥15,000+税
 
 
ソックスやタイツ次第でいろんな合わせ方を楽しめそう。
 
 
 
YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE
GYMNASIUM SHOES
¥15,000+税
 
 
ちょっと厚底だから、後ろ姿もスタイルよく見えるのです。
 
 
 
YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE
GYMNASIUM SHOES
¥15,000+税
 
 
別売りのARMY LACE ZIPPERを装着すると、ファスナーの開閉だけでスニーカーを着脱できるようになります。(※今回HAPPYPLUSSTOREでは取り扱いなし)
 
 
 
YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE
GYMNASIUM SHOES
¥15,000+税
 
 
脱いだ時にみえる印字がさりげない。こーゆう細かい拘りに惹かれてしまいます。
 
 
 
 
 

 
 

-靴専業ブランドが作る、履いても疲れない魔法のピンヒール

 
 

“LAURANCEのピンヒールブーツ”
靴専業ブランドの『ロランス』は、本当にフィッティングが素晴らしく、靴ひとつひとつが作品のように端麗に作られています。ピンヒールと縁がない私でもこれは欲しいなと気持ちを揺さぶられた「MUSE.」というモデル。ハイアーチの木型が生み出す、驚きの安定感と疲れ知らずの履き心地。ヒール好きな方はこの靴の快適さに驚くはず。

 
 
LAURENCE
MUSE 85
¥60,000+税
 
 
通常、サイドラインは直線か前ぶりが一般的ですが、後ろに倒すことで正面からみた時に継ぎ目が全く見えず、美しさが際立ちます。
 
 
 
LAURENCE
MUSE 85
¥60,000+税
 
 
ロランスはタンカラーの色出しが特にキレイです。
 
 
 
LAURENCE
MUSE 85
¥60,000+税
 
 
黒を買うならブラックデニムなんかにさらっと合わせたい。
 
 
 
LAURENCE
MUSE 85
¥60,000+税
 
 
デザイナーの森さんいわく、サイズ選びは通常よりハーフサイズ上を選ぶのがいいそう。
 
 
 
 
 

 
 

いかがでしたか? また次回は他のアイテムも紹介していきます。

 
 

◆お得な情報◆
【7/22(水)まで】2020AW 秋の受注会のアイテムをお買い上げで最大2,100円クーポンプレゼント中。期間中どれでも1点お買い上げいただくと600円オフクーポンをプレゼント。
さらに! 税抜合計30,000円以上お買い上げいただくと、1,500円オフクーポンをダブルでプレゼント。お早めのご注文がお得です★

 
クーポン情報

バイヤーMiyaji  
セレクトショップ、百貨店での勤務を経て、現在は、HAPPY PLUS STOREの最年少バイヤーとして日々、奮闘中。 気張らず、リラックスした等身大のファッションを提案していければと思います。
Miyajiセレクトアイテム ≫