トレンドがわかる、買える!大人のためのコマースメディア
トレンドがわかる、買える!大人のためのコマースメディア

【#stayhome私の巣ごもり】この別注バッグを持って着物を着て、お出かけできる日を楽しみに待つ。

stayhomeの中、おしゃれが大好きなHAPPY PLUS STOREのバイヤー&エディター中心とするスタッフが、おうち時間にしてることを小ネタとしてリレー形式でお届け!

今回は、エディターのウチヤマがお送りします。

stayhomeからそろそろ1か月。

お仕事は、毎日同僚と連絡とりあったり、ZOOM会議があったり、コミュニケーションをとれる時間があることがなんと幸せなことか。と思う日々ですが。ジムもお休み、舞台もお休み、個人的な趣味事は全くできなくなりました。

そのひとつ、先月から習い始めた着付けも、たった1回通っただけでお休みになり、習った帯の結び方はすでにほぼ忘れてしまった~。

着物イメージ

この春から着物をたくさん着てでかけたいと思っていた矢先だったのに。

そして

HAPPY PLUS STORE for Loyal で着物にも似合うバッグをセミオーダーしたのに。

まだ一度も使っていない、すみれ色のバッグ

TOFF&LOADSTONE/HAPPY PLUS STORE別注【ジョリーリザード】ハンドバッグ Sのイメージ1

なんてきれいな佇まい。

こちらは、今配信している、BRAND feature 第6回の「TOFF&LOADSTONE」に別注したバッグです。

<BRAND feature 連載はこちら>

着物にもあうように、トフで働く女性に愛されているベストセラー『Jolie(ジョリー)』のSサイズで新色のすみれ色をセレクト。

内側には日本の伝統色の朱鷺色を配していただき、開けたときも着物の優美な美しさに映えます。

TOFF&LOADSTONE/HAPPY PLUS STORE別注【ジョリーリザード】ハンドバッグ Sのイメージ2

そして内側サイドに、袱紗、ご祝儀袋がはいるように大きなポケットを別注。

ご祝儀袋をお渡しするときも、バッグを探さずスマートに出せるようにと。(だらしない私はつねにバッグの中を探しているので^^;)

収納力もたっぷりあります。

TOFF&LOADSTONE/HAPPY PLUS STORE別注【ジョリーリザード】ハンドバッグ Sのイメージ3

両サイドにマグネットがついているので開閉もスムーズ。中のものがみえないようにファスナーもついています。

簡単にストラップは外せるので、着物のときは外してきちんとした感じで持ちます。

底には真鍮のビョウがついているので、劇場で足元に置いたりしても汚れずバッグが倒れることなく自立するデザインも美しく。

TOFF&LOADSTONE/HAPPY PLUS STORE別注【ジョリーリザード】ハンドバッグ Sのイメージ4

そしてなんといっても、とっても軽いんです!

家にいるので何グラムくらいかしら?と計ってみたら(笑)ストラップも入れて600gないくらい。軽いはずです。

リザードの型押しレザーでマットな質感なので、派手過ぎずエレガントなところも着物にもあう雰囲気があります。

すみれ色バッグはこちら。https://store.hpplus.jp/fs/shop/g/g3641560200FS_r4A1PR/

この春、自分で着付けてお出かけしたかった、カジュアルな着物とコーディネートしてみました。

TOFF&LOADSTONE/HAPPY PLUS STORE別注【ジョリーリザード】ハンドバッグ Sのイメージ4

ベージュの京友禅の小紋。帯揚げと帯締めをすみれ色っぽい感じで合わせてみました。歌舞伎にぴったりです。

TOFF&LOADSTONE/HAPPY PLUS STORE別注【ジョリーリザード】ハンドバッグ Sのイメージ5

黒地の小紋にも合います!こちらも帯揚げをすみれ色でそろえてみました。ちゃんと着たら、バッグの効果できりっとした装いになりそう。

TOFF&LOADSTONE/HAPPY PLUS STORE別注【ジョリーリザード】ハンドバッグ Sのイメージ6

紅花紬もバッグの色とトーンがぴったり!桜の季節に、このコーディネートでちょっと素敵なレストランでランチとかしたかった~(;_:)

と、コロナがなかったらと。。。

妄想コーディネートをして楽しんでました。

着物だけではなくもちろんカジュアルコーデにも!

TOFF&LOADSTONE/HAPPY PLUS STORE別注【ジョリーリザード】ハンドバッグ Sのイメージ7

ファビアナのチュールスカートに、Tシャツ、15年選手のスエードブルゾンにアソースメレのストール、ピッピシックのブーツ、My定番アイテムにぴったり!!

あ~お仕事もプライベートもお出かけしたい~

そんな気持ちを未来へ向けてstayhome!

コロナウイルスが早く終息することを願うばかりです。

<My定番アイテム>

チュールスカート

https://store.hpplus.jp/fs/shop/g/g3660090140FS_r4A1PR/

ストール

https://store.hpplus.jp/fs/shop/g/g3364141100FS_r23779/

Tシャツ

https://store.hpplus.jp/fs/shop/g/g3540140200FS_r24687/

内山しのぶ  
1990年(株)世界文化社入社。『家庭画報delicious』『MISS』『MISSwedding』『きものSalon』『GOLD』の各誌の編集長を12年間経て、2016年6月から㈱集英社・ブランド事業部・コンテンツマネージャー。『GOLD』編集長時代には、料理本『編集長のお家ごはん』を出版。ファッション、美容はもちろん、ライフスタイル全般への造詣が深い。料理家として、料理教室を開き、雑誌、企業にレシピを寄稿。クシマクロビオティックコンシェルジュ、オーガニック料理ソムリエ、国際中医薬膳師、調理師免許の資格を持つ。アスリート・マーケティング所属。